ÉTERNEL CULTURE

VOL. 14

端午の節供

report

9 May 2019


「新茶を急須でいただく」
ロペ エターナルでは、時節に合わせて定期的にイベントを行っています。
今回は昨年の同じ時期にもお越しいただいた
カネカ北川製茶の三浦一崇さんを再度お迎えし、
新茶を急須で美味しくいただく方法と、
今回のテーマである「端午の節供」でご提案している「藍を染めものでなく、
食する」という方法を取り入れて、ロペ エターナルとスペシャルコラボした藍茶の試飲も行いました。
新茶を美味しくいただく方法に加え、急須のお手入れ、
藍茶の楽しみ方と盛りだくさんの会となりました。



昨年に引き続き「女を磨く」で新茶をご紹介していただいた、
カネカ北川製茶の三浦一崇さん




まずは新茶を、急須で入れていただきみなさまで試飲です。
一煎目、二煎目とそれぞれのおいしい飲み方やコツなどを細かく教わりました。
また、お茶の効用や、栄養成分なども詳しく説明していただきました。




お茶の試飲が終わったら、今回のワークショップで使用し店頭でも販売している、
万古焼の急須の説明と、お手入れの仕方、また歴史なども詳しくお話しいただきました。





ここで一息、和三盆の干菓子をいただき、
今回のテーマに合わせてスペシャルコラボした、藍のお茶の試飲です。
季節的にドライしかありませんが藍の花の実物を皆さんに見ていただき、
まずは藍と玉露のブレンド、その後、
藍・ほうじ茶のブレンドを召し上がっていただきました。
藍の効用や栄養素も説明していただき、
お茶と相乗効果でアップすることも詳しく教えていただきました。
皆さんからもさまざまな質問が飛び交い、楽しい雰囲気の学びの場となりました。




店頭では5月下旬まで今回のテーマに合わせて、オリジナルの藍染め雑貨と、
お茶、急須、湯のみなどが並びます。ぜひご覧ください。

* text : yuko ishizaki / uraku photo : ramon onizawa

SHARE ON :

  • LINE

RECENT POST

VOL. 19

夏の土用

VOL. 18

竹細工職人のつくる折衷籠バッグ

VOL. 17

夏至 梅干しヌーボー・小梅漬け

VOL. 16

夏至

VOL. 15

なついろに着替えて

VOL. 14

端午の節供 report

VOL. 13

端午の節供

VOL. 12

春分 report

VOL. 11

春分

VOL. 10

上巳の節供 report

VOL. 9

上巳の節供

VOL. 8

二十四節気 冬至 report

VOL. 7

二十四節気 冬至 江戸にまつわる丁寧な手仕事

VOL. 6

二十四節気 立冬 report

VOL. 5

立冬

VOL. 4

二十四節気 秋分 report

VOL. 3

秋分

VOL. 2

立秋 report

VOL. 1

立秋