NEWS

大草直子が考える「ウォッシャブル」というドレスコード

2019.09.10 ALL ROPÉ

大草直子が考える
「ウォッシャブル」というドレスコード

■モノグラムジャージースカート
モノグラムのレトロ感が、逆に今っぽいスカート。ジャージー素材だから、旅行にも便利です。ヒールはもちろん、スニーカーでも。しっかり長さがあるから、靴を選ばない。ということは、シーンを選ばない、ということ!
_R2A6015 -i(1).jpg
_R2A5970-i(1).jpg
ニット¥11,000+TAX スカート¥23,000+TAX バッグ¥19,000+TAX

■ストレッチストレートワイドパンツ
ペダルなブルーが、秋の街に映えそう! グレーがかったブルーは、ネイビー、黒、ブラウン、グレーとも相性が良いから、コーディネートがしやすい。全身をブルー系でまとめれば、きちんとしたシーンにも。
_R2A6414-i(1).jpg
_R2A6458-i(1).jpg
_R2A6558-i(1).jpg
ニット¥14,000+TAX パンツ19,000+TAX バッグ¥14,000+TAX スカーフ¥8,000+TAX

■マイクロスエードシャツジャケット
スウェードライクなサファリジャケットは、上質感が○。深いカーキだから、意外と何色とも合わせやすく、秋から冬にかけて大活躍しそう。パンツはもちろん、ミディ丈のスカート、そしてワンピースに重ねてもパーフェクトな丈感。
_R2A4087-i(1).jpg
_R2A4008-i(1).jpg
ジャケット¥22,000+TAX ニット¥8,500+TAX パンツ¥18,000+TAX バッグ¥35,000+TAX

■【THOMAS MASON for ROPÉ】シャツワンピース
ストライプ、ビッグシルエット、シャープなシャツカラー。スタイルアップ要素が満載の1枚。シンプルに着たり、カーディガンを肩に掛けて、色と素材のアクセントにしても。もちろんボタンを開けて、羽織りとしても。
_R2A6280-i(1).jpg
_R2A6332-i(1).jpg
ワンピース¥28,000+TAX カーディガン¥17,000+TAX バッグ¥11,000+TAX

■フラワー×ドット アシメヘムギャザーワンピース
さらさらと軽くて、美しく流れるワンピースは、シンプルにコーディネート。アシンメトリーな裾のデザインを生かしたいから、華奢なサンダルを。フクシアピンクのサンダルは、ワンピース気分を盛り上げる口紅のような存在。
_R2A4370-i(1).jpg
_R2A4235-i(1).jpg_R2A4281-i(1).jpg
ワンピース¥26,000+TAX バッグ¥19,000+TAX バングル¥5,000+TAX

■フルニードルVネックニット
マルチカラーのボーダーは、大人っぽくリッチにスタイリングしたい。黒、白、ブラウン、テラコッタ、、、と使いやすい色のオンパレードなので、合わせるほかのアイテムの色を選びません。
_R2A6626-i(1).jpg
_R2A6722-i(1).jpg
ニット¥11,000+TAX スカート32,000+TAX バッグ¥9,500+TAX