MY STORYBY ROPÉ

vol.11美容エディター 松本 千登世さん

2017.05.11

ファッションは、自分をどう見られたいかの証し

Photo : TAKAKI IWATA
Interview & Text : AYA SASAKI

現在、ロペのサイトでエッセイ「女を育む、服」という連載をされていますが、ブランド全体の印象を改めてお聞かせください。

ロペのお洋服は、20代の頃、女の人として綺麗になるために選んで着た初めての服でした。今回エッセイのお話をいただき、改めてブランドの哲学を伺ってすごく感動しました。歴史を重ねるブランドほど、伝統だけではなく革新も必要ですが、「自らの意思で自分らしく軽やかに生きる美しさ」という確固たるフィロソフィがあるからこそ、時代に沿った的確な解釈で新しい服が生まれているのだと感じます。そして、"姿勢から美しく"というキャッチコピーも、服を着たその先をどう見せたいかという、着るだけではないファッションへの思いを感じ、私にとって二度教えがあったブランドです

服を着たその先ついて、松本さんはどのようにお考えですか?

ファッションは、周りからどう見られたいかという表現の一つだと思うんです。30代の頃、私はいつも黒や左右非対称の服を着ていたり、前髪をパツンとしていたり、人と違うものを選ぶ人でありたいと思っていたんです。40代になると変化があったのですが、15年以上一緒に仕事をしていた方に、「穏やかそうに見えるけれど、本当は攻撃的な人なんでしょ?」と不意に言われ、とてもびっくりしたことがあるんです。その方は、私の以前の服装を見ていたから、そういった印象を抱いたんだと思います。着るものが人の印象を左右するんですよね。装いというのは、自分らしく落ち着くお洋服であることと同時に、どう見られたいかまで気にかけてしかるべきなんだと、その時に深く感じ入りました

毎回のエッセイはどのようにテーマを選んでいるのですか?

突然ですが、人は一生のうち、何食食べるんだろう? と改めて数えてみて、はっとさせられたことがあったんです。以来、一食一食、美味しいと感じて、幸せと感じて、大切にいただきたいと思うようになりました。ちょうどそんなとき、エッセイのお仕事をいただきました。洋服を着るって、もっと大切なことなんじゃないか。できるだけ毎日、楽しいと感じて、幸せと感じて、洋服を纏うことができれば、人生はもっと素敵になる。そう自分に言い聞かせる意味で、テーマを選び、言葉にしています。でもこれは、ROPÉのフィロソフィが気づかせてくれたこと。全身に染み渡ったからこそ、紡ぐことができるエッセイだと思っています

松本さんご自身の装いは、メイクやヘアスタイルと、どのようなバランスでまとめていらっしゃいますか?

洋服は、いつも靴から決めて、服へ。そして口紅や、アイメイクでバランスの帳尻を合わせて、全体のマニッシュとフェミニンを計算する最後の詰めを髪で調整します。メイクは、服に合わせて肌感を少しだけマットにするとか、口紅の色次第でマスカラを塗ったり塗らなかったりする程度で、基本的にはあまり変えていないんです

メイクと服のバランスがうまく取れない人へのアドバイスをお願いします。

誤解を恐れずにいうと、そんなに人は自分の顔を見ていないと思います。毛穴一つを減らしたいというような、顔のディテールを気にしがちな人が多いですが、もっと引いた目で自分の全体を見るといいと思います。全体の印象がどう見えているかということの方が、細かいメイクよりずっと大事。口紅やヘアスタイルなど、装いの調整役の引き出しをたくさん持っていると、着こなしの可能性もグンと広がると思います

お洋服と、自分の雰囲気とのバランスの取り方にも繋がりますね。

そうですね。エッセイでも触れたのですが"さじ加減"という言葉を最近周りの女性たちから頻繁に聞きます。洋服をまとった自分と、そこから周囲5センチくらいのところにあらわれる空気感のようなものを意識しているのだと思います。今は情報もたくさんあるし、おしゃれそうに見えることへは簡単に近づけますが、そこに自分との対話はないんですよね。どうありたいかは、それぞれ違いますから、おしゃれに生きるというのはどういうことかを考えることが大切。私自身にも当てはまりますが、ファッションを通して自分を見つめることをもっと楽しんでいきたいと思います

PROFILE

松本 千登世さん

美容エディター 松本 千登世さん
CHITOSE MATSUMOTO

客室乗務員、広告代理店勤務を経て編集者に。美容を中心に数々の雑誌の企画や、著作を発表。丁寧な言葉で綴られる美容論に多くの読者から支持を得ている。

Special Short Essay
“女を育む、服”
www.rope-jp.com/special/short_essay/

SHARE

MY STORY BY ROPÉ

PREV

MY STORY BY ROPÉ

VIEW ALL

NEXT

PAGE TOP